| 日本語(Japanese) | 中国語:簡体字(Chinese) | 英語(English) |



善仁寺での行事のご連絡および、関係イベント、また関連団体の催しなどのお知らせです。


「第六回 仏像彫刻作品展」
〜宗教芸術院関東支部主催〜

■開催期間  2009年3月14日(土)・15日(日)・16日(月)
■開館時間 午前10時〜午後6時
(最終日は5時まで)
■入場料 無料
■開催会場 新宿センタービル51階「朝日生命ギャラリー」
(東京都新宿区西新宿1丁目25番1号 TEL03-3344-9582)
※会場への行き方は下記ページの「交通のご案内」をご覧ください。
http://www.sunskyroom.jp/gallery.htm

【主催】宗教芸術院関東支部 (代表 川村 雅則)
【お問い合わせ】 TEL 04-2948-4427
【共催】 大佛師 松久宗琳佛所
【特別出品】 故 松久宗琳(大佛師)、松久佳遊(宗教芸術院長)

※私、善仁寺HP担当者も「仏画部門」で出品しますので、皆様、ぜひお越しください。

平成二十一年度 春季彼岸会
■期間 3月17日(火)〜23日(月)
■中日法要 3月20日(金) 午後1時より


彼岸とは・・・人間中心に生きている世界を「此の岸」にたとえ、仏さまの世界(浄土)を「彼の岸」にたとえるところから「彼岸」と呼びます。  彼岸という名は、仏教の原語ではパーラミタ、訳して到彼岸ということであり、此の岸から彼の岸にわたるということです。信なきものが法を聞いて信心の彼の岸へ到るということで、人間生活のまことの意義をしめすものです。此岸に生きる私たちが迷いの生死の世界から浄土の岸に到ることを願う仏事とされています。

東本願寺の至宝展
〜両堂再建の歴史〜

■開催日 3月18日〜30日
■開催場所 高島屋(東京 日本橋)※会場へのアクセスは下記URLをご覧ください。
http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/access/index.html

■開催時間・営業日・閉館時間などのお問い合わせは直接、会場へお問い合わせください。 TEL03-3211-4111
■入場料 一般:800円 高・大学生:600円 小・中学生:無料
※なお、東京以外でも順次開催されます。各地区の開催予定は下記URLをご参照ください。
http://www.higashihonganji.jp/topics/shiho1.html

【主催】 真宗大谷派、朝日新聞社


宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌を記念して、全国5カ所の百貨店で、東本願寺に伝来する美術品・文献等を巡回展示いたします。狩野元信や円山応拳など、日本の美術史に名を残す画家たちの秀作をはじめとする多彩な美術品や、幕末史に関連する史料の多くは、今回が初公開となるものです。4度の焼失をのり超えて伝えられてきた宝物等を通じて、東本願寺の歩みと、激動の歴史にふれていただきたいと思います。



 

同朋新聞の定期購読のお申し込
を受け付けております。
(年12回発行/1000円)


ご希望の方は、善仁寺寺務所まで
お申し込みください。

広報紙「サンガ」の定期購読のお申し込
を受け付けております。
(年6回発行/1000円)


ご希望の方は、善仁寺寺務所まで
お申し込みください。

 

,

 

inserted by FC2 system